お問い合わせ

よくあるご質問 検索結果

キーワードから探す
よく検索されているキーワード
キーワードから探す
よく検索されているキーワード

全 128 件中 1 件 ~ 128 件

ポンプの漏れの原因と対処方法は?

漏れの主原因となるのはメカニカルシール部分です。メカニカルシールは液体の漏れを制限する働きをしていますが、漏れを完全になくすものではなく、微量漏らすことでメカニカルシール摺動面に液膜を張り、保護しながら回転しています。摺動面の摩耗が進むとポンプ下部の漏れ検知穴からの漏れ量が増えてきますので、部品交換の目安となります。具体的には1年もしくは8000時間使用が交換の目安です。
また、ポンプ内部に液体が満たされていない状態での運転や、固形物が含まれる液体の運転は摺動面の早期摩耗につながりますので避けてください。

メンテナンスパーツはニクニオンラインショップからも購入可能です(クレジットカード支払または銀行振込)。
【商品検索方法】
商品カテゴリーの「オーバーホール部品セット」を選択し、検索窓にポンプ型式を入力して検索ください。
ポンプ型式例)25NED15Z 

ニクニから直接購入することは可能ですか?

ニクニオンラインショップに登録されている標準品は直接購入可能です(クレジットカード支払または銀行振込)。
また、クレジットカード以外では、弊社にお取引口座の登録があれば可能です。
ない場合には販売店をご紹介しますが、お急ぎであれば現金前払い条件で、直接のお取引きも可能です。 

シールキット(オーバーホール部品セット)は販売していますか?

基本的には消耗品ごとのお見積りをいたしております。
消耗部品の詳細については、取扱説明書をご覧ください。

標準品のシールキット(オーバーホール部品セット)についてはニクニオンラインショップから購入可能です(クレジットカード支払または銀行振込)。
【商品検索方法】
商品カテゴリーの「オーバーホール部品セット」を選択し、検索窓にポンプ型式を入力し検索ください。
ポンプ型式例)25NED15Z

ニクニオンラインショップに掲載がない型式の部品につきましては、
ポンプの型式と製造番号をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

部品のみの購入は可能ですか?

可能です。ただしポンプの型式や部品の種類により販売できない場合もございます。

標準品の消耗部品はニクニオンラインショップからも購入可能です(クレジットカード支払または銀行振込)。
【商品検索方法】
商品カテゴリーの「オーバーホール部品セット」を選択し、検索窓にポンプ型式を入力して検索ください。
ポンプ型式例)25NED15Z

消耗部品の内容は各型式の取扱説明書をご確認ください。
その他の部品やニクニオンラインショップに掲載がない型式の部品につきましては、
ポンプの型式と製造番号をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

モータ部の銘板に記載されているモータkW数と図面に記載されているモータkW数に違いがあるのはなぜですか?

一部機種を除き、モータ一体型の極数2Pのタイプはニクニ専用の過負荷対応モータを採用しており、例えば0.4kWのモータであれば0.56kWまで使用可能になっています。そのため汎用の銘板情報と実際に使用可能なkW数が異なり、表示も異なっています。
 
型式情報 銘板情報
(kw)
2P/一体型
(kw)
01 0.15 0.15
02 0.2 0.31
04 0.4 0.56
07 0.75 0.975
15 1.5 1.95
22 2.2 2.42
37 3.7 3.7
55 5.5 5.5
75 7.5 7.5
 

ポンプがサーマルトリップにて停止してしまうのですが、原因と対処方法は?

羽根車がスムーズに回転しておらず、モータが過負荷になっている可能性がありますので、ポンプ内部に異物が混入していないか、羽根車と本体の接触がないか等をご確認ください。
また、使用条件に対しモータ動力があっていない可能性もあります(圧力(バルブ開度)、比重等)。
ただし、ポンプの種類により原因が異なりますので、詳細については各製品の取扱説明書をご確認頂くか、ポンプの型式、製造番号、使用条件をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

修理をキャンセルした場合、費用は発生しますか?

発生します。ただしポンプをお送り頂かず、推測でお見積りを出す場合は発生しません。
詳細は弊社サービス課までお問合せください。 

今使っているポンプの部品の材質変更はできますか? 例)メカニカルシールの材質変更

材質を変更するとポンプ型式が変わり、保証の対象外となるためご遠慮ください。ご希望の材質を使用した製品を新規でご購入ください。(型式によっては材質変更できないものもあり、再選定となる場合があります) 

購入後間もないポンプから漏れてくるのですが、原因と対処方法は?

弊社工場出荷前に全数を検査を行っておりますが、まれにメカニカルシール摺動面の馴染みの兼ね合いで、初期漏れが起こる可能性があります。ポンプを動かし始めてメカニカルシールが接液部に馴染み出すと初期漏れはなくなり、次第に安定してきますが、安定しない場合には最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。また、液中に異物が混入すると漏れの原因になりますのでご注意ください。 

ミルシートは発行可能ですか?

可能ですが、有償となります(製品により発行可能な部品は異なります)。ご注文時にご指示をお願いします。 後日ミルシートのご依頼を頂いても発行不可となる場合がございますのでご注意ください。 

ポンプの芯出しとは何ですか?

カップリング直結型のポンプに必要な作業で、ポンプとモータの位置を調整することです。 工場出荷前にポンプとモータの位置を調整(芯出し)しておりますが、 輸送振動や設置状態によりズレが生じるため、お客様でポンプ運転前に芯出しをして頂く必要があります。
芯出しせずに運転すると異音、振動、発熱、ポンプやモータに必要以上の負荷がかかるなど、不具合発生の原因になりますので、必ず実施ください
詳細については各製品の取扱説明書の「芯出し」の項目をご確認ください。 

うず巻ポンプとはどのようなポンプですか?

羽根車の回転による遠心力を利用して流体の圧力を高めるポンプです。ケーシング中央に液体の吸込口があり、外周に液体の出口があります。
渦流タービンポンプに比べると「大流量・低揚程」の性能となります。 

ポンプの梱包サイズ、梱包重量、梱包仕様は?

製品のみの重量は製品情報ページの寸法表に記載がありますので、ご参照ください。梱包重量や木材の使用について、その他記載がない情報につきましては最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

地域によって周波数が違うが、注文の際は毎回周波数を確認した方がいいですか?

一部製品のモータは周波数によって使用できない場合があります。また周波数によってポンプの性能が変わるため、ご確認をお願いします。 

ポンプを回すと異音がするのですが、原因と対処方法は?

軸受が劣化してくると異音がすることがあります。ポンプ使用期間をご確認頂き、軸受の交換時期の場合には交換をして下さい。また、何らかの原因で羽根車が本体に接触している可能性があります。カバーを外してポンプ内部をご確認ください。
ただし、ポンプの種類により原因が異なりますので、詳細については各製品の取扱説明書をご確認頂くか、ポンプの型式、製造番号、使用条件をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

修理の問い合わせ方法を教えてください。

銘板に記載されているポンプの型式(TYPE)と製造番号(Ser.NO)、また具体的な不具合内容をご確認の上、「サポート・保守お問合せフォーム」からお問合せください。ポンプの銘板の位置はこちらをご参照ください。 

ポンプの材質にはどういうものがありますか?

弊社製品は主に下記のような材質を使用しています。 
 
材質名 詳細
SCS 鋳物のステンレス鋼
SUS 削りもしくは板材のステンレス鋼
CAC 銅合金
FC ねずみ鋳鉄
 

メカニカルシールの材質にはどういうものがありますか?

弊社製品は主に下記のような材質を使用しています。 
 
材質名 特徴
セラミック 摩耗に強く、カーボンとの組み合わせで多く使われる
カーボン 自己潤滑性がありかじりにくいが、結晶性の液には弱い
SiC(シリコンカーバイド) 硬度が高く摩耗に強い。純水の場合、組み合わせに注意
超硬合金(タングステンカーバイド) 硬度が高く摩耗に強い
 

ポンプの使用可能な最高温度はどれくらいですか?

カタログに記載がございます。ポンプ部品のうち、耐熱性が最も低いOリングの材質に依存し、流体が水であれば、材質がNBRまたはPTFEの場合は80~90℃、FKMの場合は120℃程度となります。
ただし、液体の沸点付近でご使用される場合は諸々注意が必要です。詳細は最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

うず巻ポンプの予想曲線はどのように見たらいいですか?

X軸が流量、Y軸が全揚程となります。流量が少ないほど全揚程は高くなり、流量が多いほど全揚程は低くなります。また、モータ軸動力は大流量になるにつれて大きくなりますので使える範囲に限界があります。さらに、極端に少ない流量域においては、サージング現象が発生し、性能が不安定になります。要求仕様をポインティングし、ご希望の仕様を満たすかご確認ください。 

渦流タービンポンプの予想曲線はどのように見たらいいですか?

X軸が流量、Y軸が全揚程となります。流量が少ないほど全揚程は高くなり、流量が多いほど全揚程は低くなります。また、モータ軸動力は少流量になるにつれて大きくなりますので使える範囲に限界があります。要求仕様をポインティングし、ご希望の仕様を満たすかご確認ください。 

渦流タービンポンプは逆回転させても使用できますか?

渦流タービンポンプは、逆回転することにより送液方向を変える事ができるため、フィルター洗浄などの用途で一時的に逆回転をして使用することが可能です(一部ポンプを除く)。
ただし、性能は正回転時とは異なります。詳しくは最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

販売店・代理店はありますか?

各地域に弊社製品取扱いの販売店がございます。お近くのポンプや工具類を取り扱う販売店や貴社でお取引がある販売店に一度ご相談ください。不明の場合は最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。代理店はございません。 

ドレン穴とは別にポンプ下部に穴がありますが、プラグなどで塞いでも大丈夫ですか?

絶対に塞がないでください。この穴はメカニカルシールからの漏れ量を検知し、部品交換時期を把握するための穴です。検知穴を塞いでしまうと流体がモータ部まで浸透し、モータも使用不可になる場合があります。
メカニカルシールは漏れを完全になくすものではなく、微量漏らすことでメカニカルシール摺動面に液膜を張り、保護しながら回転しています。摺動面の摩耗が進むとポンプ下部の漏れ検知穴から漏れ量が増えてきます。漏れ量が増えた場合は、メカニカルシールを交換してください。また、1年もしくは8000時間使用が交換目安です。 

キャビテーションとは何ですか?

吸込側の圧力低下・液温上昇等の原因により、ポンプ内部で液体が蒸発し、その水蒸気が加圧されることによりポンプ吐出側で弾ける現象です。キャビテーションにより性能が低下する恐れや、水蒸気がつぶれた際の衝撃により、羽根車や本体が破損するなど、様々な不具合の原因となります。 

エバークリーンの圧力ゲージの表示が緑色から赤色に変わります。何か故障していますか?

インバータの動作確認用なので、製品としての問題はありません。 

真空ポンプで電流値がオーバーする原因は何ですか?

補給水の水量が多過ぎたり、異物をかみこんでいる可能性があります。補給水量は液封式真空ポンプのカタログに記載の性能表をご参照ください。 

圧力が安定しない原因として考えられることは何ですか?

下記の原因が考えられます。ご確認頂き、解決しない場合は最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。
・ポンプ内の液中に気泡(キャビテーション現象)が発生している
・モータの回転がなんらかの原因で安定していない
・ポンプ周辺機器の運転状況や開閉状況に不具合がある 

消耗部品を交換しても流量が落ちる原因は何ですか?

経年劣化等により、モータの能力低下や消耗部品以外の部品の摩耗が起こり、性能が低下している可能性が考えられます。ポンプの状態や使用期間をご確認頂き、交換時期がきている場合はポンプの更新をおすすめします。 

ポンプの性能(流量や吐出圧)が出ないのですが、原因と対処方法は?

下記の原因が考えられます。ただし、ポンプの種類により原因が異なりますので、詳細については各製品の取扱説明書をご確認頂くか、ポンプの型式、製造番号、使用条件をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問合せください。
・呼び水されていない
・仕切弁が閉じている、または半開きである
・吸上げ高さがポンプにとって高すぎる
・吸込管末端が水中に没していない
・回転方向が逆である
・60Hzを50Hzで運転している
・電圧が低下している
・ストレーナ、フート弁、配管が詰まっている
・空気を吸い込んでいる
・キャビテーションが発生している
・吐出配管に空気が溜まっている
・吸込配管が底付等により閉鎖している 

ポンプがロックしたのですが、原因と対処方法は?

羽根車がスムーズに回転していない可能性があります。ポンプ内部に異物が混入していないか、羽根車と本体の接触がないか等をご確認ください。
ただし、ポンプの種類により原因が異なりますので、詳細については各製品の取扱説明書をご確認頂くか、ポンプの型式、製造番号、使用条件をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

部品交換は自分達でも可能ですか?

KLDやNEDなどモータ一体型の小さいポンプであれば、特殊な工具も使用しない為、ポンプの分解組み立てに慣れている方であれば対応は可能です。 ただ機種によっては難しいものもあります。また、モータ交換の場合は組み立ての際に羽根車のクリアランス調整が必要となりますので、お客様で対応が可能か事前にご確認ください。 詳細は弊社サービス課までご相談ください。お問い合わせ先はこちらをご参照ください。 

部品の寿命はどれくらいですか?

製品や運転状況にもよりますが、おおよそ下記が目安となります。また、取扱説明書に消耗部品の交換目安を記載していますのでご参照ください。
 
部品名 交換目安
メカニカルシール 1年
ベアリング 2~3年
Oリング 分解点検時の度
 

ポンプの銘板はどこに貼ってありますか?記載内容は何ですか?

モータ一体型ポンプはモータ部、カップリング直結型はポンプ部に銘板シールが貼ってあります。
「NIKUNI」表記の下にある「Model No.」または「MODEL」が製品型式、「Serial No.」または「NO.」が製造番号です。

【銘板シール】
   

ポンプの該非判定書(非該当証明書)は入手できますか? できる場合は発行にかかる日数および費用はどれくらいですか?

仕向国や製品により対応の可否が異なります。必要な場合は、お見積依頼時に仕向国・エンドユーザー様名・ご使用用途などの詳細を所定の用紙にご記入の上、営業担当者までご連絡ください。また、発行日数は約1週間です。費用は標準品は無償です。専用部品がある製品の場合、発行日数が延びることや費用がかかることがあります。 

カップリングゴムに印字されている番号でサイズが分かりますか?

ロット番号のため分かりません。ご購入の際は実物のポンプ型式、ゴムの直径、モータ動力、モータ種類をご確認の上、最寄りの弊社営業所までお問合せください。技術資料ページにカップリング図を掲載しておりますので、こちらからもご確認が可能です。 

パッキンの材質にはどういうものがありますか?

弊社製品は主に下記のような材質を使用しています。 
 
材質名 特徴
PTFE(ポリテトラフルオロエチレン) 比較的高価で耐食性が高い
FKM(フッ素ゴム) 熱に強い
NBR(ニトリルゴム) 安価なため汎用的に用いられる
 

周波数を60Hz以上にした場合、短時間の運転なら問題ないですか?

ご使用はご遠慮ください。インダクションモータの場合、Max60Hzで設計していますので、それ以上の周波数でご使用になると想定以上のモータ動力やポンプ全揚程が発生し、ポンプ故障の原因につながります。 

液封式真空ポンプの補給水量はどれくらいですか?

カタログの真空ポンプ性能表をご参照ください。なお、補給水量が過多の場合、モータの過負荷につながる場合があります。 

渦流タービンポンプの予想曲線の全揚程が途切れていますがそれ以上は使えませんか?

使用条件により例外はありますが、予想曲線に記載している実線の範囲内が安全にご使用頂ける範囲となります。この範囲外でのご使用は、モータの動力オーバー、ポンプの耐圧オーバー、キャビテーションの発生等、不具合による故障につながりますのでご遠慮ください。 

渦流タービンポンプの最少流量はどれくらいですか?

モータ軸動力・ポンプの耐圧・温度上昇の3つの条件により最少流量は決まります。各製品ごとの予想曲線をご参照頂き、詳しくは最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

液封式真空ポンプとはどのようなポンプですか?

ケーシング内に入れた液体を使い、三日月形の気体の空間を作り、膨張圧縮を繰り返すことで動作する真空ポンプです。特徴は金属接触がないので、安定して気体を移送できることです。また、もともと液体を入れているので、水蒸気を含んだ気体や可燃性ガス(溶剤系)の吸引なども可能です。 

渦流タービンポンプとはどのようなポンプですか?

羽根車の外周に放射状の多数の溝を持っており、羽根車の押す力と遠心力によって渦を形成し圧力を高めることで液体を移送するポンプです。
特徴は「少流量・高揚程」「圧力変化による流動変動が少ない」「低粘度の液体も移送可能」なことです。 

デモ機はありますか?

製品によりご用意の有無が異なります。また、有償での対応となり、台数に限りがあるため、都度御見積を致します。
製品の型式、ご希望の貸出期間、要求仕様、用途等の詳細情報をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

サーマルの設定値を教えてもらえますか?

弊社ではサーマル値は設定しておりません。定格電流値をもとにお客様の規定に沿って設定ください。モータ一体型の定格電流値はこちらからご確認ください。なお、全閉外扇形且つ0.75kW以上でIE1モータをご使用の場合は、定格電流値が通常とは異なりますので都度お問合せ下さい。また、製品によっては製品本体に別途電流値を表記したシールが貼ってありますので、その場合は記載の値に従って設定ください。 

渦流タービンポンプの騒音値は何dBですか?

モータサイズにより異なります。参考として弊社保証値は1.5kW以下で運転時1m付近で80dB以下です。実力値についてはポンプの型式をご確認の上、最寄りの弊社営業所までお問合せください。 

渦流タービンポンプはどうして流量が少なくなると動力が大きくなるのですか?

流量の減少に伴い圧力(全揚程)が上昇し、その流量の低減幅より圧力の増加幅の方が大きいため、結果として動力は上がります。 

オイルスキマーのベルトの長さはどのような種類がありますか?

型式末尾のA~Eで長さが分かれています。標準の長さはB、Cとなります。
B:1085mm(L=350)、C:685mm(L=150)
詳細は製品ページをご確認ください。 

エバークリーンのフィルターが目詰りしました。Zフィルター、Cフィルターどちらを交換すれば良いですか?

フィルター交換の際は、Zフィルター、Cフィルター両方同時に交換をお願いします。
交換方法等が不明の場合は、最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

NPDとNEDの違いは何ですか?

NPDはメカニカルシールがSiC×SiC×PTFE、NEDはメカニカルシールがセラミック×カーボン×NBRを意味します。液質により使い分けをおこないます。また、取合寸法が若干異なりますので付け替えの際はご注意ください。詳細は製品ページをご確認ください。 

呼び水用ジョウゴの図面はありますか?

図面はありませんので技術資料ページからST型の外形図をご参照頂くか、カタログの写真をご参照ください。 

メカニカルシールはどのように交換したらいいですか?

取扱説明書の「分解」の項目をご参照ください。 

修理見積もりにはどのような項目がありますか?

主に下記の項目があります。 その他詳細は弊社サービス課へお問合せください。お問い合わせ先はこちらをご参照ください。
 
項目名 内容
基本派遣費 当日作業にかかる作業費(人件費)
移動拘束費(現地作業のみ) サービス拠点から現場へ移動する時間を換算した人件費
諸経費 作業に必要な工具や消耗品費、作業するための準備(部品手配、人員調整、事前資料作成など)にかかるその他間接費用
交通費(現地作業のみ) サービス拠点から現場までの距離を往復で算出した費用(有料道路含む)
 

現地作業(出張整備)はどういう修理ですか?

作業員を現場に派遣し、現地にて作業します。 ポンプを停止する期間が作業期間内で済むことがメリットです。ただし、ポンプの型式や症状により対応できない場合があります。また社内整備に比べて費用がかかる場合や、事前に用意した部品では対応できず当日修理対応ができない可能性があります。現地作業をご希望の場合は、事前確認書にご記入いただき弊社サービス課へFAXでご連絡ください。折り返しご連絡します。お問合せについてはこちらをご覧ください。 

ポンプの寿命はどれくらいですか?

製品は非接触で動いているので運転状況によっては10年以上でも現役で動いていますが、消耗部品は1年または8000時間使用が交換の目安です。定期的にメンテナンスすることで製品を長くご使用頂けます。メンテナンスのご相談は弊社サービス課へご連絡ください。修理・定期メンテナンスについてはこちらもご参照ください。 

高圧クーラント装置内のフィルター型式を教えてもらえますか?

装置型式を教えていただければ回答可能です。ご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

ポンプの型式名はどのように付けられていますか?

モータ一体型とカップリング直結型で付け方が異なります。詳細につきましてはこちらのページをご確認ください。 

各国安全規格等(CE、CCC、ULなど)へは対応していますか?

向け先国や製品によって対応可否が異なります。お見積依頼時に仕向国・エンドユーザー様名・ご使用用途など詳細情報をご連絡ください。 

原産国証明書の発行は可能ですか?

可能ですが有料となります。 現地の税金優遇制度に用いる場合と、日本製の証明に用いる場合で、費用や発行までの日数が異なりますので、お見積依頼時に詳細をご連絡ください。 

部品の該非判定書(非該当証明書)作成は可能ですか?

基本的にはポンプの判定書を代用しています。部品単位での発行も可能ですが、2週間程度お時間が掛かります。また、向け先国や製品によって対応可否が異なります。お見積依頼時に仕向国・エンドユーザー様名・ご使用用途などの詳細を営業担当までご連絡ください。 

出荷証明書は入手できますか?

基本的には発行しておりません。必要な場合は運送会社の送り状控えにて対応しています。貴社のご注文番号をご確認の上、ご注文を頂いた弊社営業所へお問い合わせください。どうしても発行が必要な場合は、有償での対応となりますのでお見積依頼時にご連絡ください。 

サイクロンセパレータの処理流量はどれくらいですか?

製品型式の数字が目安となりますが、設置状況により変動します。製品ページをご参照ください。
例)CL-100LWの処理流用目安は約100L/min(0.2MPaで水を供給した場合) 

脱脂処理(禁油処理)とは何ですか?また処理はしてもらえますか?

製品内部に油分を残さないよう処理をすることです。IPA(イソプロピルアルコール)浸漬をはじめとする処理が対応可能です。
ご希望の処理内容を営業担当にお伝えください。 

LAXのフィルターは何枚から購入可能ですか?

初回購入時は20μ,40μ,100μ各3枚ずつ付属しています。 フィルターのみは1セット(10枚入)から購入可能です。 

価格改定の理由や時期はいつですか?

原材料費、輸送コスト、各部品の調達価格の高騰に伴い、改定をおこなった経緯があります。
時期などの詳細につきましては最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

廃盤ポンプの部品は購入可能ですか?

型式により異なりますので製品型式と製造番号をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問合せください。
製造より15年以上経過している場合、部品の特定が難しい場合もございます。 その場合は仕様をお伺いし、新たに製品を選定させて頂きます。 

ハイドラセルポンプのスペアパーツキットの中の一部部品のみは購入可能ですか?

スペアパーツキットは基本的にフルセットでの販売となりますが、
消耗した部分に応じてダイヤフラムセット、バルブセットでの販売が可能な型式もあります。
詳細は製品型式と製造番号をご確認上、最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

ポンプのみ、モータのみは購入可能ですか?

カップリング直結型は、ポンプのみ、モータのみ、どちらも購入可能です。
モータ一体型はポンプのみの購入は不可です。モータのみの購入は可能ですが、組み立ての際に羽根車のクリアランス調整が必要となりますので、
お客様で対応が可能か事前にご確認ください。 

指導員派遣(SV派遣、技術員派遣)など、作業は行わず指導のみの対応は可能ですか?

現地作業の内容にもよりますが、基本的に対応しております。 弊社サービス課までご相談ください。お問い合わせ先はこちらをご参照ください。 

ニクニ製品以外の修理は対応していますか?

症状や一部製品については承りかねる場合もございますが、一度弊社サービス課までご相談ください。お問い合わせ先はこちらをご参照ください。 

ニクニでポンプのメンテナンス・修理はしてもらえますか?

可能です。弊社サービス課にてご対応します。詳細はこちらをご参照ください。修理内容としては社内整備と出張整備があります。 ポンプの型式や症状により、どちらかのみの対応となる場合もあります。「サポート・保守お問合せフォーム」からお問合せいただくか、事前確認書にご記入いただき弊社サービス課へFAXでご連絡ください。折り返しご連絡します。 

社内整備はどういう修理ですか?

お客様にポンプを発送いただき、弊社内にて修理作業をします。主に消耗部品の交換をし、組立後に清水にて性能試験を行います。出張整備に比べ納期がかかりますが、費用は出張整備よりかからない場合もあります。製品により社内整備のみ対応の場合があります。社内整備をご希望の場合は、事前確認書にご記入いただき弊社サービス課へFAXでご連絡ください。折り返しご連絡します。お問合せについてはこちらをご覧ください。 

最短納期はどれくらいですか?

製品によって最短納期が異なります。また、長期休暇や部品在庫状況によっては最短納期に変動がある場合がございます。
製品型式、必要台数、ご希望納期をご確認の上、最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

型式の「-V」付、「-J」付は何が違いますか?

メカニカルシールとパッキンの材質が違います。 型式の付け方についてはこちらもご参照ください。食品向けに関しては、専用ポンプがございますので別途ご相談ください。
 
型式 メカニカルシール Oリング 特徴
-V SiC×カーボン×FKM FKM 主に高温液に適しています
-J SiC×カーボン×PTFE PTFE 純水や揮発性の高い液に適しています
 

モータの始動電流値を教えてもらえますか?

目安として定格電流値の約10倍です。モータ一体型の定格電流値はこちらからご確認ください。詳細については最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

モータの定格電流値を教えてもらえますか?

モータの銘板に記載がありますのでご確認ください。また、モータ一体型についてはこちらからご確認ください。カップリング直結型についてはモータメーカーにより異なりますので、最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

ユーザーでの点検・清掃方法を教えてもらえますか?

各型式の取扱説明書に記載がありますので、ご参照ください。 

保証書は入手できますか?

単独での保証書はありませんが、各製品の取扱説明書のなかに「修理と保証」という項目を設けて、保証書を兼ねる形をとっています。 

三次元のCADデータは入手できますか?

三次元のデータはご用意がありません。二次元データは弊社HPの技術資料ページよりダウンロード可能です(無料会員登録が必要です)。掲載のない図面に関しては最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

外形図、断面図、取扱説明書、CADデータなど製品の資料は入手できますか?

弊社HPの技術資料ページよりダウンロード可能です(無料会員登録が必要です)。掲載のない資料に関しては最寄りの弊社営業所へお問い合わせください。 

現在50Hzで使用しているポンプを60Hzでも使えますか?

ポンプにより異なります。50Hz/60Hz共用の製品は使用可能ですが、軸動力(使用範囲)に注意が必要です。性能も変化しますのでご注意ください。
その他条件により、使用できない場合もありますので、詳細は最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

ポンプの振動値は何μmですか?

ご使用の周波数やモータのポール数により異なりますので、ポンプの型式をご確認の上、最寄りの弊社営業所までお問合せください。 

インナーボルテックスポンプで移送できるのはどのようなものですか?

移送できる固形物の最大サイズの目安はポンプの口径の半分です。高粘度の液体を移送することも可能です。実績としては、ナタデココ、茶葉、ドレッシング、パスタソース、豆乳等があります。
  
詳しくはこちら

HYC-V、HYS-Vの違いは何ですか?

本体及びカバーの材質が異なります。HYC-VはFC200、HYS-VはSUS316です。 

モータ一体型とカップリング直結型の違いは何ですか?

モータ一体型はモータシャフトにポンプを直接組付けたタイプです。カップリング直結型に比べコンパクトなため、設置スペースをとらないのが特徴です。カップリング直結型は、モータシャフトとポンプシャフトをカップリングでつなげたタイプです。モータ一体型と比べスペースはとりますが、メンテナンスがしやすかったり、様々なモータを付けられるのが特徴です。 

結線の仕方が分かる資料はありますか?

製品のモータ部または端子箱に結線方法の記載がありますのでご確認下さい。製品購入前の場合は最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

ポンプおよびポンプ部品の原産国はどこですか?どこで組立・出荷されますか?

日本です。海外調達している部品もありますが、製品の組立・検査・出荷は山形県にあるニクニアサヒでおこなっています。部品もニクニアサヒで検査後、出荷しています。 

ニクニのポンプはRoHSに対応していますか?

6品目のRoHS1には多くの機種が対応していますが、10品目のRoHS2については対応している機種は現時点では少ないです。中国RoHSには対応していません。 

ポンプ出荷時の検査・点検はどのようにおこなっていますか?

1台1台組立後に通水して、運転試験を行い、弊社合格基準に従って出荷しています。 

水圧検査はどういう基準ですか?

標準ポンプについては最高吐出圧力の1.5倍で3分間実施します。但し、最低検査圧力は0.4MPaです。 

該非判定書(非該当証明書)の英文発行は可能ですか?

発行不可です。日本出国時の書類となりますので英文対応はしていません。 

防爆証明書は入手できますか?

発行可能です。ただし、製品により発行日数がかかることや費用がかかることがあります。必要な場合はお見積依頼時にお知らせください。 

輸出梱包は対応可能ですか?

別料金となりますが対応可能です。御見積ご依頼時に梱包の詳細をご指示ください。 

エバークリーンのフィルターはニクニから直接購入する事は可能ですか?

エバークリーン装置本体を購入した販売店より購入をお願い致します。 

定価設定はありますか?

ありません(一部装置を除く)。オープン価格となります。 

WIBと人口炭酸泉は何が違いますか?

WIB(ホワイトイオンバス)は別名シルキーバスとも呼ばれ、炭酸ガスではなく、大気中の空気をお湯に溶かしてマイクロバブルを発生させます。そのマイクロバブルの集合体によりお風呂が白濁します。炭酸泉と違い炭酸ガスのランニングコストがかかりません。 

サイクロンセパレータ(ステンレス製)の耐熱温度はどれくらいですか?

基本は90℃となりますが、流体や使用条件により異なりますので、90℃を超える場合は最寄りの弊社営業所へお問合せください。 

メカニカルシールとは何ですか?

ポンプに使用される部品で、液体の漏れを制限する働きをしています。漏れを完全になくすものではなく、微量漏らすことでメカニカルシール摺動面に液膜を張り、保護しながら回転しています。消耗部品となり、1年もしくは8000時間使用が交換の目安です。 

ページの先頭へ戻る